若はげ予防|納豆イソフラボンでハゲ対策

若はげ予防|納豆イソフラボンでハゲ対策!

薄毛の予防に効果あり!納豆パワー

納豆パワーの秘密

 

納豆といえば健康にいい事で有名ですが、実は薄毛にも効果的だといわれています。
納豆の原材料は大豆ですが、大豆の中には植物性のたんぱく質が多く入っています。
丈夫な髪の毛を作るには良質のタンパク質が有効です。

 

また、納豆(大豆)にはイソフラボンも含まれています。
このイソフラボンというのは、女性ホルモン(エストロゲン)に分子構造が似ており、同じような作用があります。
何故、女性ホルモン(エストロゲン)が良いかというと女性ホルモンはのエストロゲンは男性ホルモンのテストステロンの分泌を抑制するといわれているからです。

 

男性型脱毛症はテストステロンが引き起こすと言われており、そのテストテロンを抑制してくれる、女性ホルモン(エストロゲン)と同じような働きをするのが、イソフラボンなのです。
より詳しく知りたい方は「女性よりも男性の方がハゲ(はげ)る人が多い理由」をご覧ください。

 

どうして納豆?大豆じゃ駄目なの?

大豆は消化吸収が非常に悪く、効果的に吸収することが難しい食品です。
しかし、大豆を原材料とする納豆は、納豆菌により発酵しています。
そのため、大豆と比べ、消化吸収されやすい形に変化しています。

 

そういった点からも良質のタンパク質とイソフラボンの摂取には納豆が最適な食品といえます。

 

予防は続けることに意味がある=経済的にも良い納豆

薄毛の予防はお金がかかります。
色々な良いといわれるものが沢山あります。
どれも間違いではありません。続ければ必ず何かしらの効果はあるはず。

 

でも、実際効果が感じられることは少ないです。
何故か?
それは、続かないからです。

 

薄毛予防、対策には金銭的に続けることが難しいものが多いです。

 

その点、納豆は3個パックで数百円と毎日続けられる薄毛予防食品です。
おまけに身体に良いことはいうまでもありません。

 

経済的な面から見ると一番現実的に取り掛かりやすい予防方法といえるでしょう。

 

 

 

総論

納豆は、あくまでも予防に効果があるといわれているものです。
もちろん、納豆で薄毛が改善する方もいますが、ただ、納豆を食べるだけで髪の毛が必ず増えるといったことではありません。
並行して日々のシャンプーの改善、生活習慣の見直し、食生活の見直し等が必要です。

若はげ予防|納豆イソフラボンでハゲ対策関連ページ

育毛剤で髪の毛に栄養を与える
毛髪に栄養を与える育毛剤がおすすめです。
シャンプーの後はドライヤーで必ず乾かす
シャンプー後そのまま放置はやめたほうがいいようです。
ノンシリコンシャンプーで薄毛を予防
毎日できる薄毛対策それがシャンプーです。
プロテインを利用した薄毛(ハゲ、はげ)予防
たんぱく質は毛髪に良いとされています。
若はげ防止法
ネットで見つけた若ハゲ防止法。
生え際のハゲ(前頭部はげ)に効果的な育毛剤
前頭部の生際から来る脱毛に有効な育毛剤のご紹介です。
ハゲには亜鉛が有効!?薄毛ハゲ予防改善に
亜鉛を食べることで薄毛予防はげ改善に役立つ!?
ハゲの予防対策の食事|育毛食事法
ハゲの予防対策に有効な食事療法。
頭皮が硬い(固い)と薄毛になりやすい|頭皮マッサージでハゲ予防
頭皮の硬さ(固さ)と薄毛(ハゲ)の関係。
亜鉛・たんぱく質・各種ビタミン(C/Bなど)薄毛、ハゲ予防
若ハゲの原因は栄養素の不足による場合があります。