髪の毛を早く伸ばす方法

MENU

髪の毛を早く伸ばしたい、早く伸ばす方法

髪に良い食べ物と栄養素

髪の主成分はタンパク質です。

 

たんぱく質は毛髪の生成に欠かせないものとなっています。
その、タンパク質を多く含む食品とし、 肉、魚、卵、大豆、牛乳などが挙げられます。
他にも抜け毛を防ぐといわれている、ビタミンABCEFなど、また、ヨウ素や亜鉛も有効といわれています。

 

ただ、これらすべてを日々の食事から摂取することは難しいでしょう。

 

すべて食べ物から摂取できますが、余程、日々の食事に気をつけアスリート並みに栄養バランスを考え食事していないと、補えず何かが不足するケースがほとんどだと思われます。

 

また、故意にタンパク質を摂ろうと肉ばかり食べていると逆効果になることもあります。
肉などはタンパク質も多いと同時に脂質も多いため、脂質を過剰に取りすぎて頭皮などの皮膚が脂っぽくなり、毛髪の成長を妨げる危険性もあります。

 

そんなときに便利なのは育毛専用のサプリメントなどで摂取するのが、一番効率的です。
最近では価格も安価なものも多いので、育毛サプリメントで体の中から改善することで毛髪に良い影響を与え、必然的に髪の毛の伸びるスピードも上がるのではないかと思われます。

 

伸ばすために日々できること

育毛シャンプーで髪を育てて早く伸ばす

別にハゲてないのに育毛シャンプーなんて・・・。
そう思っていませんか?

 

これは間違いです。
確かに育毛シャンプーは薄毛の改善のために作られたものかもしれませんが、そもそもは髪を育てる(育毛)ためのシャンプーです。

 

髪の毛を早く伸ばしたいのなら、これを使わない手はありません!!

 

 

抜け毛や切れ毛が予防できるだけでなく、一本一本の髪の毛が強くなりキレイに伸ばすことができます。
最近では育毛シャンプーといってもノンシリコンタイプのものも多く、手が出しやすいものも沢山あります。

 

薄毛でない方の場合、育毛シャンプーというと買うハードルが高く感じるかもしれませんが、今現在、市販の通常のシリコンタイプのシャンプーを使っているのであれば、これをノンシリコンタイプのものに変えるだけでも随分違うと思います。

 

通常の市販のシャンプーはシリコンが入っているものも多く、これでは、頭皮にシリコンが詰まり、薄毛の原因になります。
もちろん、髪の成長を妨げるといった点でもよくありません。

 

今まで成長を妨げていたものが育毛系のノンシリコンシャンプーに変わることで、髪の毛の成長が促進される可能性があります。

 

人気の育毛シャンプー各種紹介はこちら
シャンプーを適切なものに変えるだけでも髪の毛が早く伸びる可能性を高めることができるはずです。


 

 

正しいシャンプーとマッサージで早く伸ばす

正しいシャンプーの仕方で毛髪の成長促進

 

正しいシャンプーを行うことで毛髪の成長が促進され通常よりも早く伸ばせる可能性が考えられます。

 

髪を早く健康に伸ばすための正しいシャンプーの手順

 

まず、髪を濡らす。いきなり、シャンプーを始めるのではなく、まずは、シャワーで十分に髪を濡らしすすぎ洗いします。
続いてシャンプーを手に取り、指の腹(爪を絶対に立てないこと!)で優しく血行を促進するようにマッサージしながら頭皮の汚れを洗い落とします。
この際に、シリコンタイプのシャンプーを使用すると頭皮の毛穴にシリコンが詰まり、毛髪の成長を阻害する恐れがあるため、必ずノンシリコンタイプの育毛シャンプーを利用することをおすすめします。

 

その後、シャンプー剤が残らないようにシッカリとすすぎ洗いします。
また、コンディショナーを利用することで抜け毛、切れ毛を予防できます。
コンディショナーも育毛系のものがおすすめ。

 

最後に一番やってはいけないことが、自然乾燥です。
タオルドライ程度では自然乾燥するまでに時間が掛かります。
そのまま放置しておくと頭皮と毛髪の間に菌が繁殖していきます。
結果、不衛生になり、折角落とした汚れも台無しです。
もちろん、髪の毛の成長にも悪影響を及ぼします。

 

おすすめの乾かし方は、十分にタオルドライした後に、ドライヤーでさっと乾かします。
このとき、完全に乾かさず、7〜8割乾いたなといった具合でやめておくと、残りの2割の水分が髪の毛全体に浸透し丁度、いい具合に乾いていきます。

 

 

体の中から育てるサプリ

育毛サプリで体の中から育てて伸ばす

そこまでしなくても・・・。
そう思われるかもしれませんが、髪の毛を本当に早く伸ばしたいのであれば、良い方法といえるでしょう。

 

畑で野菜を育てる時、肥料のある土と、普通の土では野菜の育ち方が明らかに違うのが分かると思います。
この畑でいうところの肥料が育毛サプリにあたると思っていただけると分かりやすいと思います。

 

体の中から育毛有効成分を浸透させ、髪に栄養を与え成長を促進することができます。
また、育毛サプリだけでなく、日々の食生活を栄養のバランスのとれた食事に変えるだけでも若干違ってくると思います。

 

毛髪の主成分であるタンパク質などをとってみてみると、タンパク質は、髪にとって欠かせない栄養素です。
偏った食生活でタンパク質が慢性的に不足していると、その影響は、ダメージとして髪に表れます。

 

そういったことを踏まえ、日々の食事を栄養バランスの摂れた食事を心がけ、更に補助的に育毛サプリメントで髪を育てる。
結果的に髪の毛の成長が促進され、早く伸びる可能性があるといえます。
人気の育毛サプリメントはこちらです。

 

合わせて、育毛シャンプーの使用を行えば更に効果的といえるでしょう。


 

頭皮に栄養を与えて伸ばす

 

 

育毛剤で伸ばす

薄毛の改善方法として一番利用されているのが育毛剤です。

 

毛を育てるためのもの。それが育毛剤です。
頭皮に直接、育毛剤を塗布して使用するのが一般的です。
頭皮に直接、育毛有効成分が浸透し髪に栄養を与え成長が促進されます。

 

今まで育毛的なことを一切していなかった場合は、この育毛剤の使用によって頭皮環境が改善され毛髪の成長が促進されることによって、より早く髪の毛を伸ばせる可能性が高まると思われます。

 

最近では育毛剤も手が出しやすい金額になっています。
髪が早く伸びるシャンプーなどを使うより人気の育毛剤を使用するほうが、現実的かもしれません。

 

また、適切なヘアケアは抜け毛や切れ毛を押さえられるため、それだけでも、見た目的な伸びを感じられる可能性があります。

 

更に育毛シャンプーの利用により育毛剤の浸透率をあげることも有効的だと思われます。