MENU

薄毛に関する豆知識

髪の毛にまつわる様々な豆知識をご紹介★
知りたい項目をクリックしてご覧ください。

髪の毛にまつわる豆知識記事一覧

抜け毛の多い季節初夏〜秋にかけて6月〜10月にかけて抜け毛が増えます。特に、夏の終わりから秋にかけては抜け毛が多いと言われています。これは夏の暑さと、夏に浴びた紫外線等による毛髪への疲労の蓄積が秋にかけてピークを迎えるためです。この時期は、いつも以上のヘアケアを心がけましょう。抜け毛の少ない季節冬から春にかけて11月〜5月にかけて抜け毛は少なくなります。特に、冬場は汗をかいたり、紫外線を多く浴びる...

白髪になる人と白髪にならない人の違いと理由白髪になる人とならない人がいるのはどうしてでしょうか。そもそも、人の髪の毛は何故、黒が多いのかご存知ですか?これは、メラニンといわれる褐色の色素があるためです。黒いインクのようなものだと考えれば分かりやすいかと思います。日本人は、このメラニン色素が満遍なくあるため、髪の毛が黒く見えています。では、どうして白髪になるのでしょうか。白髪の直接的な原因として、メ...

髪の毛の寿命髪の毛の寿命は大体3〜6年のサイクルでだと言われています。(これらをヘアサイクル(毛周期)といいます。)また、1日に抜ける髪の毛の本数は大体50〜100本前後です。この範囲内であればハゲることはありません。まだ、男性と女性で髪の毛の寿命も若干異なるといわれています。男性で3〜5年前後、女性では4〜6年前後といわれております。男性に薄毛が多いのは、寿命の関係も若干ですが、あるのかもしれま...

1日に伸びる髪の毛の長さ髪の毛は1日におよそ0.3mm〜0.5mm伸びるといわれています。1ヶ月に伸びる髪の毛の長さ1ヶ月に伸びる髪の毛の長さは、およそ1cm〜1.5cmといわれています。髪の毛が伸びやすいゴールデンタイムPM 10時〜1時前後この時間帯に伸びやすいため、早く髪の毛を伸ばしたい場合はPM 10時ぐらいに就寝すると伸びるのが早くなりやすいようです。規則正しい生活が薄毛の改善にも繋がり...

お酒による影響お酒を飲むことで薄毛が進行するのではと心配している人は多いと思います。お酒を飲みすぎると肝臓を悪くすることをご存知の方は多いと思います。これによって、内臓が悪くなれば髪の毛にも、僅かながら影響があるため、薄毛につながる可能性はあります。また、アルコールの取りすぎは、睡眠の妨害にもなるため、体を休めづらくなり、髪の毛の成長にも悪影響です。毎晩、少し飲む程度であれば問題はありませんが、飲...

ハゲ型の種類(薄毛・脱毛症の種類)薄毛の原因が色々あるように、ハゲ型の症状も様々です。ここでは脱毛症の種類についてご紹介させていただきます。壮年性脱毛症毛髪の老化によるもの。ヘアサイクルが短くなり、徐々に髪の毛が弱く、軟毛化し薄くなっていくタイプです。成人男性(女性)において、徐々に薄毛が進行していき全体的に薄くなり、特に前頭部、または頭頂部の髪の毛が薄くなっていきます。前頭部の場合、片方ずつ、ま...

M字ハゲについて額がM字上になるハゲ。M字禿げですが、前髪が後退しm字になっていくのは頭頂部の禿げより進行も早く、深刻です。ほおっておくと、あっという間にm字はげになってしまう場合もあります。M字はげ対策、治療M字ハゲは進行が早いため、早急な対策が有効的です。まず、薄毛用のノンシリコンシャンプーや育毛剤の利用をおすすめします。また、生え際に負担のかかる染毛(毛染め)やオールバック、帽子の着用など、...

爆笑!大日本アカン警察SP(生える大捜査線)日本人の4200万人は薄毛に関する悩みを抱えているといる現代社会。そんな時代に、1ヶ月で髪は生えるか?薄毛芸能人が秘育毛法に挑戦という企画が放送されました。爆笑!大日本アカン警察SPの中で放送された「生える大捜査線」というものです★参加した芸人さんは我が家の坪倉さん(1977年生まれ)、ジャングルポケットの斉藤さん(1982年生まれ)、タレントのモト冬樹...

5αリダクターゼとテストテロン(TS)とジヒドロテストテロン(DHT)の関係性薄毛の原因の一つに男性ホルモンが関わっていることはご存知かと思います。特に男性ホルモンのテストステロンによって生み出される活性型の男性ホルモンのジヒドロテストテロン(DHT)が薄毛の原因になるといわれています。以下、DHTと略します。このDHTは、男性ホルモンの「テストステロン」が「5αリダクターゼ」という還元酵素によっ...

夏の疲労が秋に爆発=抜け毛が多い秋口この抜け毛や薄毛の対策予防にホンマでっかTVでシナモンが有効であると紹介されていました。教えてくれたのはおおたわ史絵先生と金子哲雄先生です。金子先生によると、秋口になると抜け毛がすごく増えるといいます。これは、夏場の紫外線や汗により頭皮や毛髪が悪影響を受けたものが時間差で秋口にやってきます。そのため、秋は1年の中でも一番髪の毛が抜ける季節といわれており、1日10...

頭皮の皮脂について頭皮は、皮脂腺や汗腺が最も多く集まる場所です。その皮脂腺の量は額(おでこ)の約2倍、背中の約5倍、皮脂腺の少ない皮膚から比べると10倍近くになることもあります。この過剰な皮脂分泌が頭皮の毛穴を詰まらせ、薄毛の原因にもなります。皮脂の分泌は毎日行われるため、頭皮や毛髪のためにも、頭皮の汚れ、皮脂をシャンプーで毎日シッカリと洗い落とすことが大切です。また意外と知られていない事実として...

薄毛の最大原因ともいわれるものの中に男性ホルモンがあります。この男性ホルモンはテストステロンと呼ばれています。このテストステロンが毛母細胞の1型・2型5αリダクターゼという還元酵素と強く結合します。この結合によって、髪の毛の成長をに悪影響の作用をもたらす5α-DHT(デヒドロテストステロン)というホルモンに変換されます。これが、前頭部〜頭頂部にかけての受容体(レセプター)に結び付きます。それらの...

食べるもので薄毛が改善これは私の飼っている犬の話です。髪の毛の主成分はタンパク質だったり、ミネラルや亜鉛などが大切だったりすることは以前から分かってはいました。ですが、食べる物だけで薄毛が改善するなんて・・・。と半信半疑な部分もありました。その考えが180度変わったのは実際にその効果を目の当たりにした時です。それは私が飼っている犬でした。動物病院で少しやせ気味で毛ヅヤが悪いからドッグフードを変えた...

病気でもないのにハゲるのはヒトだけ?ここで素朴な疑問です。犬や猫、熊やライオン、鳥など毛がある動物で病気でもないのに禿げている動物を見たことがあるでしょうか?もっと言えば人類に一番近い猿も禿げません!頭だけがハゲている猿を見たことがありますか?もちろん猿や犬・猫もストレスや病気などの原因でハゲることがあります。ですが、人のように理由もなくハゲることはありません。何故、私たち人だけがハゲるのか。髪の...

男と女で違う髪の毛女性と男性では毛髪に違いがあります。シャンプーやコンディショナー、育毛剤など男性用、女性用とがあります。あまりにも当たり前のことのため今まで疑問に感じることもありませんでしたが、よくよく考えてみると何故分ける必要があるのでしょうか。それは、同じ髪の毛でも男女の間で違いがあるためです。女性の髪の毛の特徴女の人の髪の毛は寿命が4〜6年といわれており、男性よりも寿命が長く老化が遅いと言...

頭皮の毛穴の数は生まれた時から決まってる?人の毛穴の数は生まれる前に決まっています。具体的にゆうと妊娠6か月の時点でほぼ完成しているそうです。その後、毛穴の数が増えたり減ったりすることはありません。つまり毛穴の数が決まっているため、髪の毛の本数も増えることはありません。ただ、1つの毛穴から生えている髪の毛の本数も1本とは限りません。1つの毛穴から1本しか生えないこともあれば、3本生えることもありま...

アミノ酸(タンパク質)髪の毛は何から出来ているのでしょうか。毛髪は主にケラチンと呼ばれる硫黄を含んだ「たんぱく質」から生成されています。またケラチンはアミノ酸から作られています。質の良いアミノ酸を含んだタンパク質は毛髪になくてはならない最も必要不可欠な栄養素です。タンパク質を全くとらないと脱毛が起こるともいわれています。そのくらい大切な栄養素です。また、タンパク質を構成するアミノ酸は20種類あり、...

くみちゃん!!仕事、仕事え?元カレの事が忘れられなくて仕事に集中できない?ダメウーマンじゃあ質問です!味のしなくなったガムをいつまでも、いつまでも、噛み続けますか?「・・・新しいガム、食べたくない??」男はガムと一緒!味がしなくなったら、また新しいガムを噛めばいい!・・・だって、地球上に男は何人いると思っているの?「・・・35億。」「・・・あと5000万人。」え?男の4人に一人は薄毛?じゃあ、薄毛...